ほしなみ☆ろぐ

茨城県取手市のピアノの先生です。このブログは2018年5月に移転しました

取手市災害情報はここから。ハザードマップも確認を!

      2018/01/17

saigai-to

いずみ@hoshinami_pianoです。こんばんは。

各地で台風の被害が出ていますね。お気を付けください。ここ取手は、夕方までは雨が時々強くなる程度、23時ごろまではは曇り空で静かでした。現在0時20分、雨風が強くなってきました。

明日の天気が気になりますが…たぶんレッスンは通常通りに行えると思います。

さてこんなときなので、災害への備えの話を。

災害時、一番困るのは情報がないこと

もし災害に遭ったとき…避難情報や自治体からの情報が入ってこなかったら?と考えると非常に不安ですよね。

あの東日本大震災の日

あの大地震の日、小学校では親の迎えがなければ下校できないことになりました。

しかしあまりうまく情報が回ってきておらず、子どもたちが学校でお迎えを待っていることを私が知ったのは、1時間ほど遅れての事でした。

近所のお友だちの親御さんは来ておらず、たまたま調査書に「災害時一緒に帰宅できる友人」の欄に書いておいたために一緒に連れて帰ってくることができました。

歩いて家の近くまで来たとき、近所の子の親御さんと会い、その方はそこで迎えに行くことを知って慌てて学校へ向かって行きました。誰が来ていないということも、普段だったら確認できたように思いますが、その日は混乱していました。

小学校がダメなわけでもなんでもなく(とてもよい学校です)やはり非常時には混乱は起きるものなのだと、そのとき実感しました。

災害情報リンク

saigai-top

事前に知ることのできる情報は、きちんとチェックしておきましょう。それから、市からの情報も受け取れるようにしておきたいですね。

取手市の情報なので、他地域の方にはお役に立ちませんが、どこの自治体でも同じような対策がされているはずですので、ぜひ探してみてください。

取手市緊急時用ホームページ

http://toridecity.jpn.org.cache.yimg.jp/

災害時のアクセス集中やシステム障害などにより、取手市公式ホームページが閲覧できなくなった時に、災害情報に限定して情報発信するページです。

ブックマークしておいて、いざというときにアクセスできるようにしておきましょう。

取手市公式SNS、メルマガ

こちらでも緊急情報が配信されます。特にメールマガジンを登録しておくと、自分から進んでサイトを確認しなくても情報を得られるので、非常時には助かります。

取手市ハザードマップ

自分の住む地域のハザードマップって見たことありますか?

ゲリラ豪雨で戸頭のジャスコの前の道路が池のようになって困ったことがあったなあ…。また、崖地もあちこちにありますね。子どものころには利根川の増水で家の中が水浸しになったこともあります。

ハザードマップには、避難場所なども載っていますので、確認しておきましょう。

過去に市内で内水はん濫が発生したと通報のあった場所などを示したマップです。

崖崩れの恐れのある場所は市内33か所(2015年3月に追加7か所含)あるとのことです。

【注意】洪水ハザードマップは現在修正中のようです。

避難場所の一覧

避難場所はハザードマップにも載っていますが、こちらに広域避難場所や水害時避難場所の一覧がまとめてあります。

まとめ

市のホームページには、非常持ち出し品のリストや、取手市防災対策ニュース「広報とりで」(2015年3月1日号)なども掲載されていますので、一度じっくり読んでみるといいですね。

 - ★雑記