「こんな教室です!」カテゴリーアーカイブ

生徒さん&保護者様の声♡続々いただいています

取手市ピアノ教室 ほしなみピアノ  いずみせんせいです(^O^)

ブログのほうで、生徒さんと親御さんからいただいた声を、少しずつご紹介させていただいています!

 

ぜひご覧ください♪これからピアノを習いたい方のご参考になると思います。

↓こちらから一覧が見られます↓

▶生徒&保護者様の声

これからもまだいくつか、ご紹介させていただく予定です!

 

生徒さん、親御さんからのご感想や

生徒さんが描いてくれた作品

弾いてくれた音源

など、このホームページにも載っていますが、ひとつひとつが大切な私たちの歴史であり宝です。

 

男の子も 女の子も

子どもも おとなも

元気な子も 大人しい子も

ピアノの練習たくさんする子も しない子も(!?)

 

それぞれに素敵な

言葉や、絵や、表情や‥持っています。

ひとりひとりの存在そのものが、素敵なんだなあ

と、気づかせてくれ、語り掛けてくる演奏をします。

 

そんな生徒さんや親御さんが

「ピアノってなんて素敵なんだろう」

を、生み出してくれているのですね‥!

レッスンで使う、合格カードの意味は?

取手・龍ヶ崎・牛久・つくばみらい・つくばのピアノ教室 ほしなみピアノです(^O^)

今日で5月も終わり。今月は、ステップ・アップ コンサートもありましたので、皆成長できた月だったと思います。

 

発表のあるときはやはり、練習しますからグンと伸びます。

でも発表のないときでも、小さくてもいいから、目標と達成感を持つこと、大切ですね。

 

最近つくった、合格カードです☆

ピアノレッスン合格カード

1曲合格するごとに、シールを貼っていくカード。

 

カードの枚数を、毎回数えたり(#^^#) →達成感!

あと1曲で達成 となると、猛然と練習したり(#^^#) →モチベーション!

 

レッスンの終わりに、今日のレッスンを振り返って、合格した曲や宿題を確かめながら貼ります。

楽しいコミュニケーションの時間にもなっています♪

 

実は

このカードのデザインなんですけど‥教室を始めたばかりの頃は、

<キャラクター?ないない。芸術的じゃないもん>

な~んて(笑)今思えばどうでもいいこだわりがちょっぴりあって、もっと、大人しめのデザインだったんです。

 

でも、レッスンする日々の中で<あれ?>って気づいた。

何のためにやっているの?

子どもたちの嬉しい気持ち、子どもたちの笑顔のほうが、ずっとずっと大切だ!

って。

 

そんなわけで今は、

皆がどういうキャラが好きなのかな?楽しそうなデザインにしたいな。 と思いながら作っています(^O^)

 

★☆ほしなみピアノスクールのLINE@ 友だち追加してくださいね♪ ☆★

週1回くらいの配信です。「ピアノ習うかまだわからないけれど検討中」の方も是非(^O^)

    • ホームページを確認しなくても、生徒募集開始のおしらせが届きます
    • 体験レッスンのお申込みがその場でスグできて、かんたん!
    • 教室の最新情報がリアルタイムでわかります

友だち追加 

 

いばらき子育て家庭優待制度(いばらきKids Clubカード)協賛店になりました

取手・龍ヶ崎・牛久・つくばみらい・つくば のほしなみピアノスクールです!

このたび、当教室が

『いばらき子育て家庭優待制度』協賛店に登録されました(^^)/

 

いばらきKids Clubカード 皆様お持ちでしょうか。

ほしなみピアノでは

ご入会の方に、カードご提示で音楽雑貨をプレゼントいたします!

登録日の属する月(5月)以降に、ご入会の方から適用させていただきますので、お持ちの方は先生にカードをご提示くださいね。

ご入会されたのが親御さんでももちろんOKですよ♪

 

いばらき子育て家庭優待制度とは

 

「いばらきKids Club」カードを協賛店舗等で提示すると、料金割引や粗品進呈等、協賛店舗等が独自に設定した優待サービスが受けられるという制度です。

我が家の周辺でも店頭でポスターなど見かけます^^ また、28年4月から県外でも使えるようになったようですね。

▶詳しくは公式サイトでお確かめください

「いばらきkids Clubカード」のもらい方

 

カードがもらえるのは:茨城県内に在住する妊娠中の方・18歳以下の子どものいる家庭(1世帯1枚)

交付場所:お住まいの市町村の担当窓口

▶担当窓口はこちらでご覧いただけます

母子手帳・保険証等、お子様の年齢が確認できる書類を持参して申し込んでください。

 

地域のお教室として、子育て世帯を微力ながら応援できたらいいな

という気持ちを少しでも形にして お届けできればと思います。