「保護者様からのご質問」カテゴリーアーカイブ

楽器を持っていない方の体験やレッスン、どんなふうにはじめるの?

取手・龍ヶ崎・牛久・つくばみらい・つくばのピアノ教室 ほしなみピアノスクールです。

ゴールデンウィーク合間の平日、学校がある・仕事がある という方もいらっしゃいますね。

ほしなみも、体験やお問合せの受付、もうすぐあるステップ・アップコンサートの準備など、ちょこちょこと動いていますヨ(^O^)

本日は、体験レッスンのご質問にお答えいたします♪

 

楽器を持っていないのですが‥どうやってはじめるの?
(1)体験レッスンは受けられる?
(2)体験レッスンは自宅?ピアノがあるところでやるの?
(3)楽器はいつまでに準備すればいいの?

さっそく(1)の結論 ☆体験レッスン、もちろん可能です!楽器購入などの予定も、まだ未定で大丈夫ですよ。

 

(2)体験の時の場所や楽器

生のピアノで体験したい》貸会場で体験レッスンします。

自宅以外で体験したい》貸会場で体験レッスンします。

自宅でピアノを使ったレッスンの雰囲気が知りたい》先生がキーボードを持って行きます。

 

じつはこれまで「貸会場のみ」だったんですけれど、この5月から、キーボードをご準備しております(^^)/

貸会場は、取手駅徒歩7分(駐車場有)、グランドピアノです。

こちらは恐れ入りますが、会場費として1,000円を申し受けます(入会金3,000円から差し引かせていただきます)

 

(3)楽器を準備していただく時期

 

はじめは、リズムの課題やノートでの学習、ハンドベルなどでも音楽の基礎をレッスンできます。

その間に楽器のご準備を進めていただければと思います。だいたい1か月以内くらいでしょうか。

楽器購入やレンタル、他の場所にあるピアノを自宅へ移動する等、ご相談もお気軽にどうぞ。

 

なんでもご質問していただいて、ご心配のないようにレッスンをはじめてくださいね。

LINE@のほか、お問合せフォームでも、ご質問等承っております。

 

★☆ほしなみピアノスクールのLINE@ 友だち追加してくださいね♪ ☆★

週1回くらいの配信です。「ピアノ習うかまだわからないけれど検討中」の方も是非(^O^)

    • ホームページを確認しなくても、生徒募集開始のおしらせが届きます
    • 体験レッスンのお申込みがその場でスグできて、かんたん!
    • 質問など1対1で直接やり取りできます

友だち追加 

 

恥ずかしがり屋さん・お喋りさんでも しっかりレッスンできる?

取手・龍ヶ崎・牛久・つくばのピアノ教室 ほしなみピアノスクールです。

最近、メールや体験レッスンなどでいただいたご質問にお答えいたします(^O^)

4月・5月はご入会の多い時期です。もし同じご心配をお持ちの方がいらっしゃいましたら、参考になさってくださいね。

 

お子さんのレッスン中の様子のご心配
(1)レッスンで厳しいこと言われるのかな?
(2)恥ずかしがって、ハキハキ答えられないかも‥
(3)〇年生のわりに、うまくお話できないかも‥

他の習い事の経験があっても‥いえむしろ、他の習い事で〇〇ということがあったから‥

大丈夫かしら?心配になるものですよね。

 

(1)普段のレッスンでは厳しいことを言ったり叱ったりしません。

よほど失礼な言動は注意しますが、ちょっとしたことなら、「そういう時は〇〇って言おうね」「今のは先生悲しいな‥」とまずは教えて上げるよう心がけています。

うまく弾けないことにイライラしたり叱ったりするのは、むしろ先生に問題があると考えています。

ピアノの練習や課題は、普通にやっていれば(多少練習をさぼるくらいでは)厳しいということはまずありません。

※ただし受験生で練習してこない、などは叱ります

 

(2)(3)恥ずかしくても、お喋りでも、たいてい問題ありません。

親御さんは「恥ずかしがって」「〇年生なのに、しっかりしていない」とか「集中できなくておしゃべりばかり」とか、いろいろ仰るのですが

まず日常生活でお困りでなければ大丈夫です!

私たちは体験レッスンで、優秀なお子さんだな~と感じることが多いので、お母様方からこのようなご心配を伺うと、

「ええっ!全然そんなことありませんよ」と逆に驚くことも少なくないんです。

 

★レッスン内容は一人一人に合わせますので大丈夫★

体験は初対面で短時間。どうしても、課題が簡単すぎたり、少し難しかったりということもあります。

体験の時の様子で、ある程度見極めてレッスンをスタートしますし、実際に毎週のレッスンがスタートしたら、どんどん生徒に合わせた課題になっていきます。

ですから、出来ないことばかりさせたりもしませんし、簡単すぎるということもありません。

自信を持って出来る内容と、ちょっぴり挑戦してみようという内容を、バランスを取りながら進めます。

 

★いろんな性格の子がいて当たり前ですので大丈夫★

恥ずかしがり屋さんで、あまりお話ができなかったり、先生の指示に即反応できなかったり‥、大丈夫です。ゆっくり待ちます^^

どのくらい理解できているかわかりにくい時には、親御さんにレッスンでやったことを説明したり、練習どうでしたか?と聞いたり、ちょっとご協力いただくかもしれません。

 

お喋りで気が散ってしまう子‥、程度の差はあっても子供は皆そうですネ。

もちろん、レッスンに集中できるようにならないと、なかなか進まないのですが、焦りは禁物。

お喋りのノリのままピアノへ誘導してみたり、ときには根気強く「ピアノの時間だよ」「これを弾いてからお話しよう」と声掛けします。

でも年齢と共に落ち着いてきますから、こういう時期なんだなと見守るのが結局一番と思っています。少しずつステップアップして行きましょう。

 

☆.:*:’゜♪.:*:’゜☆.:*:・’゜♪.:*:・’゜☆.:*:・’゜♪.:*:☆.:*

毎週すこしずつ仲良くなって、お子様のペースを私たちも掴んでいきます。

うまく進まない時、困った時は、ご家族の方にも相談させていただきますね。

ピアノの先生って、へんに芸術家肌とか、一般常識がないとか‥ちょっと変人と思われている場合もあるんですが

たぶん、そんなことない‥はずです(;^_^A

二人三脚で、ともにお子様の成長を喜べたら、私たちはとても嬉しいです。

 

インフルエンザのお休み・振替について

今年は特に流行っているようですが、例年のことでもあるインフルエンザの流行。

当教室では、結構しっかりと、お休みしていただいています。

基本的に
・学級閉鎖期間はお休み(本人の感染に関わらず)
・ご兄弟の学級閉鎖でもお休み
・ご家族が感染していればお休み

なので、毎年必ず、この時期は数名お休みになります。
この場合振替していますし、どうしても無理なら例外的に返金もすることにしています。

 

私があまり丈夫でないので、かかってしまったら、タイミングによっては2回レッスンが抜けてしまうことになるという事情もあります。

それに、私から生徒さんにうつしてしまう なんて考えただけで可愛そうだし、
ご家族に受験生などもいらっしゃるのに、そうなったら申し訳ないどころじゃないし(>_<)

振替は、人数によってはとても大変になりますが、
私はこのやり方で自分も安心できるし、感染を広げないことにもなるので なかなか良いかなと思っています。

 
他のお教室はどうされているのかな?
と聞いてみたりするのですが、先生のお考えや教室のシステム、人数などでそれぞれですね。

生徒さん本人がかかっていなければ、レッスンします という先生も多いようです。

そのお考えも、よくわかります。「もし〇〇になったら」と心配ばかりしていると、キリがないとも言えます。

 

いろいろなやり方があるけれど、どこのお教室の どの先生も
きっと、それぞれのご自分のお考えとともに、生徒さんのご家庭の事情やタイミングなど、考慮してくださっているものだと思います(*^-^*)

このことに限らずですが
生徒さんたちも、何でもご相談くださったら先生としては とても嬉しいなと思います!

 

しかし‥ほんとうに大流行ですね💦 先週~今週まで、毎日のようにお休みの生徒続出していまして、、でも、今日の生徒さんからは連絡なし!大丈夫そうで嬉しいです。

皆はやく元気になって、レッスンしようね(^^)/

 

 ただいま生徒さん募集しております。3才4才~大人の初心者さん、幼児教育の学生さんなど🎵お気軽にご連絡くださいね。

▶体験レッスンお申込みはこちらから