ピアノがわたしたちを繋いでくれる~体験・レッスンでの子どもたち

2018-06-30

今月の ある体験レッスンで

「どどどど どーなつ」という

「ド」の音だけの曲をなんども弾いて、歌ってくれた、1年生○○ちゃん

 

ムフフ‥ とちょっぴりイタズラな笑顔で、ピアノのまえに座ると

いたずらな笑顔の生徒ちゃん

「これなら自信ある!」

「ど ど ど ど  どーなつ どーなつ !!」  ←超ノリノリ!

 

ふざけないで ちゃんと弾いてみよう

(もっとずっと難しいのも弾けるのに、こればかり弾いていたので‥)

って思ってしまうのは、おとなの勝手な理屈

 

大きな声で身体全体で たのしそうに弾いている姿

ちょっとギャグっぽく 歌う姿にみんな爆笑!

 

音楽って これだよ!(*’ω’*)

 

はじめて会った

名前くらいしかまだ知らないわたしたち。

 

やっぱりみんな、緊張する 初対面の時‥

それをたのしく大爆笑の時にしたのは、まだ1年生の○○ちゃんの奏でる「音楽」でした!

 

ピアノを弾いて 全員笑顔になれた

心が通じ合ったよね。

 

昨日のレッスンで

3年生〇〇ちゃんが弾いたのは「ドイツの踊り」

石造りの建物が並ぶ中 アコーディオンが奏で踊る曲です♪

小学生ピアノレッスン

1オクターブと少しの ちょっと長めのフレーズは

力入れて弾いてしまうと、ドタドタ踊りになっちゃうから‥

 

こうやって~もっと軽くだよ~♪ と見せたら

もう バツグンの きれいさで弾いた!

またその弾き方が可愛くて もちろん表現も素晴らしかった。

 

まさにリトル・ピアニスト!

笑顔の私たち2人

 

 

ピアノを介したら

先生も生徒も 年齢も バックグランドも なにも関係ない

音楽っていいなぁ~(#^^#)

ピアノが一瞬でわたしたちを繋いでくれる

 

仕事でそれを いつも感じられるわたしたち先生は

なんて幸せなんだろう。

 

 

~生徒募集について~

2019年9月現在、レッスン枠が埋まり募集を停止しております。

枠が空きましたら、このブログやLINE公式アカウントでお知らせいたしますので、よろしくお願い申し上げます。

 

ほしなみピアノスクールの公式LINEアカウント 友だち追加してくださいね♪

週1回くらいの配信です。

友だち追加してくださった方はこちらにはわかりませんので、お気軽にどうぞ(^O^)

友だち追加 

      • ホームページを確認しなくても、生徒募集開始のおしらせが届きます
      • 体験レッスンのお申込みがその場でスグできて、かんたん!
      • 教室の最新情報がリアルタイムでわかります

スポンサーリンク