『はじめての ポーランド・ピアノきょくしゅう』~ポーランドのみんようとぶきょく~ CD付

2018-05-18


はじめての ポーランドピアノきょくしゅう~ポーランドのみんようとぶきょく~CD付

ピアノを習って、何が弾きたいか?という話になると、『ショパン』は絶対弾きたいですよね(*‘∀‘*)

ピアノを習っているならショパンが弾きたい!

ショパンの祖国ポーランドの、民族的な色彩、リズム‥

曲がそもそも難しいうえに、こういったリズム等の感覚も表現しようというのだから、けっこう難しいのですよね。

なるべく初歩の段階から、親しんで弾いておくことができたらいいな~というときにおすすめの曲集です♪

といっても曲がぴんと来なかったら使わないので‥私は曲もよいと思うので、生徒に弾いてもらっています。

 

どんな曲集?

難易度

タイトル「はじめての~」のとおり、小さい子にも弾ける曲からスタートしています。

最初の数曲は初級(ぴあのどりーむ4巻に入れるくらい)です。後半が余裕を持って弾けるのは初級の終わり(ブルクミュラーくらい)でしょうか。

でもブルクミュラーよりは音形が単純だし、短いので弾きやすいです。

最後の曲「ポロネーズ」はすこし難しめで、私はソナチネに入るくらいの生徒に弾かせます。

(と一応書いたけれど、どれも弾けそうだったら弾かせてます💦)

 

1曲目「こねこが かきねに のぼって」

1曲目《こねこが かきねに のぼって》

基本のドミソのハーモニーで、日本の童謡「ちゅうりっぷ」等と楽譜の見た目は変わらないのですが、

弾いてみると、同じ音を使ってもこんなに違うんだ。と、日本の風土とは異なるリズムが体感できます。

解説によると、子猫が垣根に登ってウインクする曲で、ポーランドの子どもたちは皆知っている曲とあります。

外国の舞曲や民謡の拍子、アクセント、言語感覚の違いなどは、普段の生活の中では体感できる機会がありません。こうして弾きやすい、易しめの曲から体感できるといいですよね。

 

ポーランドの民謡、舞曲 について

ポーランドの民謡・舞曲と言われても?すぐには思い浮かばないかもしれませんが、「ポルカ」というのはよく聞くと思います。これもポーランド舞曲のひとつです。

下の1曲目は、日本でもお馴染みのあの曲。

youtubeより、2つ貼らせていただきます。

Szła dzieweczka (シュワ・ジェヴェチカ:森へ行きましょう)クラクフの国際会議バーベキューの夜

(クラクフは、ワルシャワに遷都する以前のポーランド王国の首都)

Zespół Pieśni i Tańca “Śląsk”Oberek łowicki 1986r.

(シレジア地域=現在のドイツ・ポーランド・チェコに分割された地域の、民俗舞踊「オベレク」

2番目の「オベレク」という舞曲は、この曲集にも載っています。(この動画の曲ではないです、オベレク形式?の曲、ということですね)

円を描きながら頻繁に回る方向を変え、活発に素早く踊る民俗舞曲。

 

その他、「マズルカ」「ポロネーズ」「クヤヴィアク」などが収録されていて、それぞれの説明も載っています。

どれもそれほど長くないですし、多少ややこしいところはあっても難しい曲ではないので、特徴をしっかり捉えて弾くことができます♪

 

 

この楽譜を生徒に渡すときには、自分でつくった2ページの解説をつけています(^O^)解説つくるくらい、この本が好き♡

生徒のみんな 読んでね~(^-^;

はじめての ポーランドピアノきょくしゅう~ポーランドのみんようとぶきょく~CD付のご紹介でした!

~生徒募集について~

3歳《いちごクラス》体験お申込みを受け付けております。

リトミックを取り入れた プレ・ピアノレッスン

五感で音楽の楽しさを感じ、絶対音感・リズム感・豊かな感性をはぐくみ、ピアノレッスンへ自然につなげていきます。

対象:平成26年4月2日~平成27年3月31日生まれのお子様

♪いちごクラスのご案内はこちら(ホームページ)

 

【お電話でお申込み】090-8002-6980 山口まで、お電話をおかけください。

レッスン中は留守番電話になりますので「ピアノ教室の件」とメッセージをお入れください。

お電話でのお申し込み・お問い合わせは09080026980

 

【ネットでお申込み】下のボタンをタップして体験詳細ページの申込フォームから送信してください。

ネットからのお申し込み・お問い合わせなこちら

 

・4歳~おとなの方の募集はLINE@でお知らせします
(ホームページ、ブログでもお知らせします)

 

ほしなみピアノスクールのLINE@ 友だち追加してくださいね♪

週1回くらいの配信です。

友だち追加してくださった方はこちらにはわかりませんので、お気軽にどうぞ(^O^)

友だち追加 

      • ホームページを確認しなくても、生徒募集開始のおしらせが届きます
      • 体験レッスンのお申込みがその場でスグできて、かんたん!
      • 教室の最新情報がリアルタイムでわかります

スポンサーリンク