ステップアップコンサート目前~先生方からのメッセージを紹介♪

こんにちは!取手・牛久の出張ピアノ教室「ほしなみピアノスクール」山口です。今日はさむ~い一日ですね。体調に気をつけましょうね(^^

さて、今週の土曜日は『ステップアップ・コンサート』本番です。先生方からの本番に向けてのメッセージをご紹介いたします。(生徒さんにはお手紙で配布しました)

 

藤﨑真里先生から ~小さなピアニストたちへ~

ステップアップコンサートまであと1か月。このおたよりを読まれている頃には、1か月を切っているでしょうか。
みなさん、練習は順調ですか?

1人でステージに立ち、人前で演奏することにちょっぴりドキドキしているのかな? それとも、どんな衣装にしようかな…とワクワクしているのかな?

どちらにしても、たくさんたくさん練習して本番に臨むこと、先生はちゃんと知っています。自分を信じ、いつも通り楽しんで演奏してください。あなたの思いは、きっと伝わります。

がんばれ!!小さなピアニストたち(^O^)v

石井絵里先生から ~講評についての考え~

ステップアップコンサートは、発表会とは違い講評がつくので、どきどきしている生徒さんもいらっしゃるかもしれませんね。

ピアノは他のお稽古事と違い、成果がいまいち実感しにくいものかもしれません。日頃の成果を自分で確認する場として、上手に講評を活用していただけたらと思います。

例えばですが、どの人の性格が一番素敵かなんて、決められませんよね。みんな、それぞれに素敵な部分がある。同じように、どの生徒さんの演奏にも、必ず輝く素晴らしい部分があります。ステップアップでは、私たち講師は、生徒さんの素敵な部分をよりたくさん見つけながら講評をしていきたいな、と楽しみにしております!

また、こうしたらもっと素敵かも?と思う部分を、アドバイスしていけたらと思います。だから、普段通り、安心して演奏してくださいね。褒められたところは、自分の素敵な部分として、次回の演奏に自信をもってつなげていってください!

演奏者の想いが込められた演奏は聴いていてとても楽しい気持ちになります。ミスを恐れて小さい演奏にならず、ぜひ、楽しんで挑んでくださいね(^^)♪