【講師紹介】 山口 いずみ(やまぐち いずみ)

はじめまして。ほしなみピアノスクールの山口いずみと申します。

生徒さんたちと「ここはこう弾いてみたらどうかな?」「こうやったら簡単に弾けるかもね?」レッスンで一緒にあれこれ考える時間が大好きです。

どんどん前を歩いていくのではなく、生徒さんに寄り添って、共に未来を見て成長していくような先生でありたいと思っています。onpu  ピアノを弾いていると、見たことのない風景や昔の作曲家たちや行くことのできない空の果てが、音の中から飛び出してきます。また、日常生活ではつい恥ずかしくて隠してしまう、優しさや素直な心を、音に乗せて表現することができます。

祈りを捧げるときも 喜びを表すときも 古来から音楽は人類にとって必要不可欠なものでした。

現代を生きる私たちも、たくさんの音楽に囲まれて生活していますが、それは喧騒となって心を疲れさせてしまっている場合も多々あります。

美しいピアノの響きは、人生の癒しとなり、時にあなたを勇気付けてくれるに違いありません。

  • ピアノを習って、ピアノが大好きになってくれること
  • ピアノが豊かな生活をもたらしてくれること
  • ピアノという、自分を表現する世界をもっていること

そんな人を育てたいという願いと、この素晴らしい音楽を生徒さんと共有できることへの感謝を持って、日々レッスンをしています

ピアノを習っていく中では、うまくいかないこともたくさんあると思います。そんなときは、先生も一緒に考えます。

共に考え成長し、そして美しい音楽を奏でましょう!

2017年10月

「ほしなみ」って、どういう意味ですか?とよく尋ねられます。

生徒ひとりひとりが、輝く星です☆たくさんの星が光り輝いて、波のようになりますように。

prof

山口 いずみ (やまぐち いずみ): 1975年3月29日生

娘が2人おります。大学1年生と高校3年生の年子で、とても仲の良い姉妹です。もうすぐ娘たちと旅行先でお酒が飲めるのを楽しみにしています(*^-^*)

人生哲学:1.人間はみな孤独である  2.意志あるところに途はある

好きなもの:ピアノは当然として、公園、美術館、温泉が好きです。食べ物はアボカド、うなぎ、牡蠣、肉、お酒など。音楽は子供時代からクラシック一辺倒なので、ポップスなどはよく生徒さんに教えてもらいます。

苦手なもの:お化けやジェットコースターなど、怖いもの。娘の保育園のイベントでお化け屋敷があったのですが、それもダメでした(^-^; ピーマンとワサビがどうしても食べられません。

その他:方向音痴なので、運転にはナビが必須。インドア派。