「お知らせ」カテゴリーアーカイブ

年末のご挨拶 および 年末年始業務のお知らせ

【年末のご挨拶】

 

皆様の2018年は、どんな1年だったでしょうか。

ほしなみピアノスクールでは、
3回目となるステップ・アップ コンサートを開催♡

そして、大人の生徒さんの交流会を、初めて開催することができました!

今年前半、新しくご入会いただいた生徒さんは
1月の発表会で皆様の前で、素敵な演奏を初披露してくれます。

そして後半〜12月にも、新しい生徒さんや、新しい先生との出会いがありました。

すべては係る皆様のお陰であり、ほしなみピアノを見つけて、声をかけてくださったご縁のお陰です。

日々成長する子どもたちと、尊敬する親御さん方、そして先生方に、毎月、毎週、会えることは

決してあたりまえではなく、なんて大きな幸せだろうと
そう感じられる年の瀬が、本当に有難いです。

2019年も、ほしなみピアノをどうぞよろしくお願いいたします(^O^)!

 

【年末年始の業務等について】

 

◇休業日:12月29日〜1月3日
◇1月4日:発表会リハのため午前中連絡がつきません
◇1月5日〜:通常業務

※なお各先生のレッスンスケジュールはこれと異なります

 

体験レッスンのお申込みは、取手教室・つくば教室とも、休業期間中も受付けております。

※メールizumi@hoshinami.netまたは▶お申し込みフォームからお申込みをお願いいたします。

★体験レッスンのお申込みへのお返事は、1月5日以降となります。また体験レッスンの日程は1月14日以降となります。

コンサートのおしらせ『色とりどりのコンサート2018』

取手・龍ヶ崎・牛久・つくばのピアノ教室 ほしなみピアノスクールです(^O^)

間近になってしまいましたが、石井絵里先生が出演されるコンサートのお知らせです。

 

色とりどりのコンサート2018

色とりどりのコンサート2018

日時:2018年9月2日(日)13:30開場 14:00開演

場所:セシオン杉並 ホール
杉並区梅里1-22-32

プログラム:ショパン/ポロネーズ第7番作品61ほか

絵里先生は2曲演奏されます♡

  • エルガー作曲「愛の挨拶」
  • ストラヴィンスキー作曲《ペトルーシュカからの3つの断章》より「ロシアの踊り」

ピアノだけでもソロ、アンサンブルと楽しめ、ヴァイオリンやフルートも聴ける内容となっています♪

色とりどりのコンサート2018プログラム

色とりどりのコンサート2018出演者

 

【アクセス】

○東京メトロ丸ノ内線東高円寺駅下車徒歩5分または新高円寺駅下車徒歩7分
○関東バス(中野⇔五日市営業所・吉祥寺)杉並車庫前下車徒歩5分
○都営・京王バス(阿佐ヶ谷⇔渋谷)セシオン杉並前下車徒歩2分
○関東バス・京王バス(永福町⇔高円寺)新高円寺駅下車徒歩7分

◆有料駐車場あり

 

【チケット】

大人3,000円小人1.500円(未就学児は親子室からの鑑賞のみ可になります)

お申込みは、メール:izumi@hoshinami.net またはこちらのフォームから。

 

ほしなみの生徒さんとご家族は、1,000円でお譲り頂けるそうです♪(大人・小人とも)レッスン担当の先生までお声掛けください(^O^)

 

いばらき子育て家庭優待制度(いばらきKids Clubカード)協賛店になりました

取手・龍ヶ崎・牛久・つくばみらい・つくば のほしなみピアノスクールです!

このたび、当教室が

『いばらき子育て家庭優待制度』協賛店に登録されました(^^)/

 

いばらきKids Clubカード 皆様お持ちでしょうか。

ほしなみピアノでは

ご入会の方に、カードご提示で音楽雑貨をプレゼントいたします!

登録日の属する月(5月)以降に、ご入会の方から適用させていただきますので、お持ちの方は先生にカードをご提示くださいね。

ご入会されたのが親御さんでももちろんOKですよ♪

 

いばらき子育て家庭優待制度とは

 

「いばらきKids Club」カードを協賛店舗等で提示すると、料金割引や粗品進呈等、協賛店舗等が独自に設定した優待サービスが受けられるという制度です。

我が家の周辺でも店頭でポスターなど見かけます^^ また、28年4月から県外でも使えるようになったようですね。

▶詳しくは公式サイトでお確かめください

「いばらきkids Clubカード」のもらい方

 

カードがもらえるのは:茨城県内に在住する妊娠中の方・18歳以下の子どものいる家庭(1世帯1枚)

交付場所:お住まいの市町村の担当窓口

▶担当窓口はこちらでご覧いただけます

母子手帳・保険証等、お子様の年齢が確認できる書類を持参して申し込んでください。

 

地域のお教室として、子育て世帯を微力ながら応援できたらいいな

という気持ちを少しでも形にして お届けできればと思います。